【在宅?手渡し?】副業が会社にバレない4つのおすすめポイント

  • 副業が会社にバレない方法を知りたい!
  • 在宅や手渡しなら副業は会社にバレないの?

こうした疑問にお答えします。

tano

副業・フリーランスを始めてみたいけど「バレたくない!」「副業禁止ではないけど一応隠したい!」こうした方に見てもらえると嬉しいです。

目次

副業が会社にバレない4つの方法

副業が会社にバレたくないとき、自分側でできる最大限の工夫を4つにまとめました。

副業が100%バレない!という方法は残念ながらありません。

tano

ここまでしても、自分の力の及ばないところでばれてしまうケースがあることを理解しておきましょう!

①住民税を普通徴収にする

給料から天引きされる特別徴収ではなく、普通徴収にすることで、自分で住民税を納めることができ、副業が会社にバレるリスクをかなり下げることができます。

  • 普通徴収:年税額を4回(6,8,10,1月)に分けて納付、事業所得者
  • 特別徴収:年税額を12回(6~5月)に分けて納付、給与所得者

確定申告書Bの「自分で納付」欄にマークすることで申請することができます。

住民税は所得税のあとに決まる税金で、市区町村に払います。今の所得から所得税が決まって、次の6月からの住民税が決まります。

会社はみなさんの収入を知っているので、収入に比べて住民税が大きいと「ほかに収入がある」ことが簡単に分かってしまいます。

➁給与所得でない副業を選ぶ

アルバイトやパートなどの給与所得の場合、所得が変動して最終的に住民税の変更通知書か社会保険料の変化で副業が会社にバレてしまいます。

在宅ならバレない?

在宅ワークなら基本的に副業がバレる可能性は低くなります!

正確に言えば、事業所得や雑所得として受け取れるWebライターやアフィリエイターであれば問題なく続けることができます。

手渡し・日雇いならバレない?

手渡し・日雇いの場合、バレにくくはありますが、必ずしもバレないとは限りません。

手渡し・日雇いの場合は給与扱いでないため、給与支払報告書の報告義務がないので、自動で税務署や市役所に申告されません。また、銀行口座に取引履歴が残らないことも特徴です。

しかし、会社側がそもそも個々人の銀行口座の履歴を見ることはできないので、受け取り方で「バレる・バレない」には大して影響はないでしょう。

➂副業用のSNSアカウントをつくる

普段使いのSNSで副業の発信をしてしまうと会社にバレやすいので、副業専用のSNSアカウントを設けましょう。

副業で独自のコミュニティに参加することは有効なマーケティング戦略の1つですが、個人用と同じではバレるリスクが高まります。フォロワーなどはゼロからになってしまいますが、会社にバレたくないなら別アカウントをおすすめします。

tano

副業を隠す必要がないなら、個人用と同じアカウントで活動している人もいます!

④同僚に言わない(すぐに言いたくなる人が多すぎる)

住民税を自分で納めるのは有名な話ですが、副業が会社にバレてしまうおもな理由に残念ながら「自分で言う」があります。

tano

近しい同期にだけ、直近の上司だけ、飲み会を断る理由に、言ってしまうケースがほとんどです。

「会社の関係者は誰一人として知らない」状態を作りましょう。

少し稼げるようになってくると言いたくなる人がたくさんいます。

副業がバレたくない方へ・そもそも確定申告は必要?

「20万以上で確定申告が必要なのは知っているよ」

こういう方が多いと思いますが、これでは正確な認識ではありません。

  • アルバイトなどで給与所得のあるひと(2か所以上の給与収入)
  • アルバイト以外の事業所得などで年間の「所得」が20万円を超えるひと

以上の方は確定申告が基本的に必要です。

所得とは収入から経費を差し引いた額をいいます。

所得=収入-必要経費

実際、経費がどこまで適用されるかについては、最初は難しいですし完璧に分類できているフリーランスはいません。20万円ギリギリになりそうなら確定申告をした方が無難でしょう。

またこの確定申告は「所得税」を指しています。住民税は納める必要があるので確認しておきましょう。

副業がバレたくない方へ・副業フリーランスってどんな人?

副業フリーランスはフリーランス全体の9.4%を占めています。(フリーランス白書2022 より)

副業フリーランスは、本業が別にあって(会社員などの給与所得が通例)、副業の仕事が事業所得(または雑所得など)の人のことを言います。

副業で夜間アルバイトやパートではなく、組織・団体に属さずに、「自分のスキルや知識」で仕事をするフリーランスの形態をとっています。

対して、フリーランスの9割は「独立系フリーランス」で、フリーランスを本業とし、フルタイムでフリーランスの仕事をされています。

副業がバレない方法まとめ

副業・フリーランスが会社にバレない方法について解説してきました。

  • 住民税を普通徴収にする
  • 給与所得でない副業を選ぶ
  • 副業用のSNSアカウントをつくる
  • 同僚に言わない(すぐに言いたくなる人が多すぎる)

以上の4点を守れば、比較的簡単にバレないようにすることができます。

ただ、これ以上に自分でできる対策はないので、この4点を守ったうえでバレてしまうパターンも少なからず存在します。

副業自体はせめられることではないので、本業に支障のない範囲で、誇りをもってできる副業をはじめから選んでおきましょう。バレてもいいような、本業並みに力をいれれるような副業がスタートできるといいですね。

以上、「【在宅?手渡し?】副業が会社にバレない4つのおすすめポイント」でした。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次