ITパスポート試験は途中退出・遅刻できる?試験当日の流れを徹底解説

  • ITパスポート試験は途中退出・退室できる?
  • ITパスポート試験に遅刻しても大丈夫かな、、
  • ITパスポート試験当日の流れを確認したい!

こうした疑問にお答えします。

tano

ITパスポート試験当日の流れをまとめて確認しておきましょう!

ITパスポート試験に独学で5日間の勉強で合格することができました。使用テキストなどはこちらで紹介しています。

目次

ITパスポート試験当日の流れ

順序
試験開始30分前~20分前までに受付を行う

受付では確認票と本人確認書類、顔の確認があります。

順序
荷物をロッカーに入れてカギをする

ロッカーのある会場では、「机上におけるもの以外すべて」をロッカーに入れてカギをします。

順序
試験室に入場し、受験番号・利用者ID・確認コードを入力する

試験室への入場指示のあと、座席番号(確認票右上に記載)に従って着席し、確認票のとおりに受験番号・利用者ID・確認コードを入力します。ログイン後は試験の注意事項やパソコンでの解答方法について説明が表示されます。確認票はログインが完了すると回収されます。

順序
試験開始

試験開始は個人でそれぞれ行います。画面上部に時刻が秒単位で表示されており、1分前になると「1分前です」と表示されます。試験開始時刻になると解答を始められるようになるので、各自で開始します。

※会場によって異なる場合がありますので、確認票や試験監督の指示に従ってください。

おすすめのPC画面設定

「表示倍率」の変更はおすすめです!

受験してみるとわかりますが、そのままの設定だとパソコン画面左上に小さく表示されてしまいます。

その他、白黒反転・背景色・文字色の変更や調節が可能です。

ITパスポート試験に必要な持ち物

当日の持ち物
  • ITパスポート試験 確認票
  • 顔写真付き本人確認書類

必須の持ち物は、確認票と本人確認書類のみです。

ペンとメモ用紙は会場で用意があり、必要があればメモ用紙の追加をすることもできます。

机上には時計・持参した筆記用具・飲み物は置けないので注意しましょう。

試験前に荷物をロッカーにしまって施錠する指示があります。

ITパスポート試験は途中退出・退室できる?

途中退出・退室は可能です!

※途中退出・退室については、会場配布の受験者注意説明書に記載の指示と、試験監督者の指示に従ってください。

解答を終えて途中退出・退室したいなら、解答終了ボタンをクリックします。試験結果(評価点)が表示されるので確認してから、荷物をもって試験室から出ます。任意のタイミングで退出できる会場や、挙手が必要な場合があります。

途中退出・退室する人は多めです。

  • 見直したい問題にチェック機能があるのですぐに見直せる
  • 1問に1分も時間をかけられる

以上から、ITパスポート試験はかなり時間的余裕があります。

tano

私は80分くらいで退出しました。満点をとる試験ではなく、6割を超えるための試験なので、途中退出・退室者はとても多かったです!

およそ10問に1問はマジメに捨て問題!

全体で100問出題されるITパスポート試験には、合否判定にかかわらない問題が約10問に1問あるとされています。

これは今後のITパスポート試験の問題のために用意された、今後の参考にするための問題です。およそ10問に1問の割合でみたことがない問題が出るので、気にせずサクッと答えて次に進みましょう。

ITパスポート試験は遅刻しても受験できる?

遅刻しても受験はできます!

ただし、試験開催時間内に限っての遅刻のみ受験可能で、時間の繰り下げは行われません。

ITパスポート試験の概要

試験時間 問題数 受験料 合格率
120分 100問 7500円 50.6%

ITパスポート試験 統計情報 試験結果 より)

※合格率は令和6年度2月度

ITパスポート試験から退出・退室後は結果を確認しよう

「解答を終了する」ボタンをクリックすると、試験終了直後に点数(評価点)が表示されます。

ITパスポート試験の合格基準は次の通りです。

  • 総合評価点600/1000点以上
  • ストラテジ系300/1000点以上
  • マネジメント系300/1000点以上
  • テクノロジ系300/1000点以上

総合評価点で60%以上かつ分野別でそれぞれ30%以上を獲得すると合格です。

試験結果レポートのダウンロード

試験終了後2~3時間が経過すると、試験結果レポートをダウンロードすることができます。

ITパスポート試験のホームページを検索します。

→「受験申込み」→「すでに利用者IDをお持ちの方」→ログイン→試験結果関連メニューの「試験結果レポートダウンロード」→「試験結果ダウンロード」

合格発表

ITパスポート試験 情報処理推進機構HP 合格発表 より)

合格発表は受験した月の翌月中旬ごろに行われます。

合格者には合格証書が翌々月中旬ごろに発送されます。

※合格証書は経済産業大臣により交付されるもので、再発行できないので大切に保管しましょう。

ITパスポート試験途中退出・退室と遅刻のまとめ

ITパスポート試験当日の途中退出・退室と遅刻について解説してきました。

  • 途中退出・退室は可能
  • 遅刻は時間内なら受験可能
  • 試験に必須の持ち物は確認票と顔写真付き本人確認書類

ITパスポート試験はCBT方式での実施なので、持ち物が少なく気軽に受験できるようになっています。

当日は時間に余裕をもって試験会場に向かいましょう。

以上、『ITパスポート試験は途中退出・遅刻できる?試験当日の流れを徹底解説』でした!最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次