coconala(ココナラ)イラスト依頼する流れ|はじめてのお願いなら

  • coconala(ココナラ)でイラスト依頼をしたいけれど、はじめてだから不安だな、、
  • coconala(ココナラ)でイラスト依頼する流れを知りたい!

こうした疑問にお答えします。

tano

こちらのアイコンイラストもcoconala(ココナラ)でお願いしました!
はじめての依頼は緊張しますよね、、ここで準備していきましょう!

目次

coconala(ココナラ)イラスト依頼するメリット

coconala(ココナラ)は個人の「知識・スキル・経験」をビジネス・プライベートに売り買いできるスキルマーケットです

coconala(ココナラ)には次のメリット・魅力があります。

coconala(ココナラ)を利用するメリット
  • 450種類以上のカテゴリから選べる⇒豊富なサービスを売り買いできる
  • オンラインで完結⇒会う必要なし、書面の契約不要などの手軽さ魅力
  • 安心・安全⇒coconala(ココナラ)が仲介するから未納や未払いのトラブル防止が徹底されている
tano

Webクラウドサービスがたくさんある中で、今もcoconala(ココナラ)が使われている理由だね!

coconala(ココナラ)イラスト依頼の流れ

STEP
まずは「メッセージ」でやり取りしましょう

お願いしたいイラストレーターさんを見つけたら、メッセージを送ります。

「見積り・カスタマイズの相談をする」をクリックすると、メッセージ画面に遷移します。メッセージでは個人的にやり取りできるので安心して送信しましょう。

tano

はじめは勇気がいるけれど、いきなり購入するとトラブルの原因になるので、メッセージからスタートするのがおすすめ!

STEP
納得出来たら「購入画面に進む」へ

メッセージのやり取りでお願いできそうだなと思ったら、「購入画面に進む」から支払いを完了させましょう。基本的にcoconala(ココナラ)では先払いです。

STEP
トークルームでやり取りしよう

購入後のトークルームまでくれば依頼はほとんど完了です。ここからキャラクターデザインの条件などを伝えていきましょう。

coconala(ココナラ)で無料会員登録

STEP

(引用:ココナラホームページ より)

coconala(ココナラ)にアクセスして、上部の「会員登録」をクリックします。

tano

上部のURLからの登録で1000円分のポイントが受け取れるよ!
入力コード:QT19GK

STEP
仮登録

メールアドレスでの登録のほか、Google、Yahoo!JAPAN、Facebook、Appleからの登録も可能です。

STEP
本登録

受け取ったメールから本登録を完了させます。

STEP
登録完了

ここまでで無料会員登録は完了です!さっそくお願いするイラストレーターさんを探してみましょう。

イラストレーターの見つけ方

  • ポートフォリオをチェックして、好きなイラストの傾向に合うか見る
  • およその予算が書いてあるので、自分の予算・注文の内容に合うか比較検討する
  • 評価や販売実績の高い人を選ぶ

はじめての依頼の場合、依頼する側には思い通りの作品ができるか、一方的に話が進められないか不安がありますね。

評価や販売実績をみて、十分高いかどうか見ておきましょう。

coconala(ココナラ)は購入者と出品者の双方が、取引の最後に互いを5段階で評価するシステムがあります。

tano

満足できればほとんど☆5で評価し合うので、評価の信頼度はかなり高いです!☆3とかにはあまりならないはずです!

イラストレーターに伝えるべき3つのこと

リクエストが細かすぎて、困らせてしまうことはありません。むしろ精いっぱい詳細に伝えましょう。

「受けたいサービス=してもらえるサービス」になるように、事前にしっかりと伝えることは大切です。

メッセージでおよその希望を伝える

まずは購入前にメッセージでやり取りしておきましょう。

ここではおよその希望が叶いそうかどうか、次の点について確認しておきます。

  • ポートフォリオや説明を見てもわからなかったこと
  • 使いたい用途について許可しているかどうか⇒SNSのアイコンに使いたい、そのイラストのTシャツを販売したい、Vtuberデビューする予定など
  • 希望のイラスト形式の場合の料金体系⇒背景つき、一枚絵、厚塗りなどはオプションの追加料金としている方も多いです

メッセージでやり取りをしておくだけでトラブルを本当に避けることができます。

tano

いきなり購入画面に進むのも抵抗あるし、まずはメッセージから!

納期時期の希望を伝える

納期はイラストレーターさんの説明欄に記載があります。個々人によって違いますので、事前に確認しておきましょう。何か特別な理由で急いでほしいなら、あらかじめ伝えて、追加オプションで支払うなど、合意の下でやり取りをしましょう。

トークルームで詳細を伝える

色合いや雰囲気などの詳細情報は、購入完了後の「トークルーム」でやり取りします。

tano

トークルームに入った時点で指示がある場合があるから、リクエストに答えておこう!

個人的にイラストをお願いする際、「わかりやすく伝えてもらえて良かった!」と言ってもらえる機会が多いので、おすすめの伝えておくべきイラスト詳細についてまとめてみました!

依頼するキャラクターについてあらかじめ伝えておきたいこと
  • 相手のイラストレーターさんのポートフォリオのイラストでいうと、どれみたいにしてほしいか←超オススメ!!
  • 検索して絶対に出てくるレベルのアニメ・マスコットキャラクターや活動者のアイコンのうち、どれみたいにしてほしいか←超オススメ
  • 性別・およその年齢
  • 髪型とその色
  • 全体として基本となる色や色合い(暖色系がいい、青を基調としてほしいなど)
  • 服装・背景の色や雰囲気(かっちりした、カジュアルなど)
tano

絵を言葉で伝えるって難しい、、!だからこそ完成形とのずれがないように、ここでのやり取りは本当に大事♪

まとめ

coconala(ココナラ)でイラスト依頼する流れについて、解説してきました。

はじめての利用は緊張しますが、丁寧にメッセージでやり取りすればスムーズにいくことがほとんどです。依頼の流れを知っていると安心して進められますね。

SNSのアイコンなどの利用にイラストは欠かせないので、これからの利用シーンを考えて、一度はcoconala(ココナラ)を使っておきたいところです。

以上、「coconala(ココナラ)イラスト依頼する流れ|はじめてのお願いなら」でした!最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次